テスラ モデル3対応 分電盤から充電器まで約40mの配線工事

ポール設置バリュープランBテスラ モデル3東京都Panasonic WK4422いたずら・盗電防止

本日はテスラオーナー様ご自宅にPanasonic製WK4422シリーズの設置工事をいたしました。このシリーズは「保護カバー」と「簡易鍵」が装備されており、安心してご利用いただける充電コンセントです。テスラは純正の充電器もありますが、Panasonicなど他社の充電器もご利用いただけます。

【工事内容】
・車種:テスラ モデル3(Tesla Model3)
・充電器:Panasonic [EV・PHEV充電用] カバー付屋外コンセントWK4422S(シルバー)
・工事時間:約6時間
・作業人数:3人
・配線作業総距離:約40m
・参考費用:約35万円(費用の半分は電源ケーブル延長・埋設、EV充電スタンド設置工事費になります。配線作業総距離が40mにおよんでも、この費用で施工可能です。)

【状況】
ご自宅の外壁からガレージまでは10m以上距離がある。
充電器をご自宅の外壁に壁面設置すると充電ケーブルが届かない。

【工事詳細】
今回の工事は、配線作業総距離が40mにおよびました。
はじめに、分電盤に200Vブレーカーの設置をし、屋内の配線工事(分電盤から外壁貫通部まで)。次に、外壁貫通部から電源ケーブル埋設開始地点までの屋外配線をいたしました。埋設開始ポイントまで約20mとなり、EV充電設置工事では長めの距離となります。
さらにEV充電スタンドまで埋設工事をしトータル約40mとなりました。
お庭の植栽に影響がないよう注意しながら、外壁からガレージまでお庭を掘って、保護管に通した電源ケーブルを埋設して施工いたしました。
ポールを設置するためにモルタルでしっかり基礎を作って、専用ポールを建てて充電器を設置いたしました。

弊社にご依頼いただき誠にありがとうございました。

EVステーションプロではEV・PHV・PHEVの国産車・輸入車に対応した、コンセントタイプやスタンドタイプなど様々な充電器をご提案、設置工事をしております。
また、災害対策にV2H等のお問合せも増えてまいりました。V2Hや蓄電池とセットでのご提案、設置工事も承りますのでお気軽にお問合せください。

概算見積もりはこちら

lineでお問合せ