EV・PHV/PHEV充電設備工事の流れ


無料概算見積りページLINEからお問い合わせができます。また、お電話でも対応可能です。どのタイプの充電設備を導入したらよいか?現在の電気容量で導入が可能なのか?などのご不明点をご質問ください。現在の電気設備の状況や、EV充電をする場所までの距離、設置をご希望の駐車場の状況をお聞かせください。


お問い合わせいただいた内容をもとに概算見積もりを提出いたします。概算見積もりをご承認後、現地調査とお打ち合わせの日程を決定します。


概算見積り内容のご説明と現地調査をいたします。実際の設置場所や途中の配線経路、電気設備(分電盤の空き状況や受電容量、電力会社との契約状況)の確認を行います。
実際の工事を行うときの注意事項(騒音や停電について・作業範囲・物や車の移動の必要性)などをお客様とともに確認し、必要であれば近隣の方へ工事のご案内などを行います。


工事中は、お客様にご迷惑がかからないように細心の注意を払います。必要に応じて床や壁を傷つけないように養生シートを用いて施工いたします。


工事終了後、設置の状況および充電の確認をしていただきます。お支払い方法は現金もしくはお振込にてお支払いが可能です。